英語教室 語学院ブリリアント(http://brilliant-tl.com/)を経営されている藤丸直子さんより

目からウロコの英語習得術を教えていただきました。

FMgenki藤丸直子ゲスト1 FMgenki藤丸直子ゲスト2

今、2020年の東京オリンピックに向けて英語を習得したい人が増えているそうです。

でも、実際は英語の勉強が続かづ・・・という人も多いそうで・・・

特に日本人は英語習得が苦手なようです。

いろいろな理由が考えられる1つとして、もしかすると学生の頃から評価され続けの勉強法に「間違えちゃいけない」という、心のブレーキがいつの間にかかかっているかも・・・ですって!?

そのブレーキにとらわれず、まず気持ちのいい挨拶から始める。

「もし間違えたら言い直したらいいんですね!その時感じた事を素直に言ってみましょう!」と藤丸さん

具体的な学習方法としては

CD付の本で、英文を指さししながら同じ個所を口に出してよんでいく方法。

つまり、インプットとアウトプットを同時にする事で英語がスムーズに身に付くそうです。

これは正に、小学生の頃の国語の授業と同じ方法ですね!

小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、CD付の絵本で子供を膝にのせ、英文を指さししながら・・・の読み聞かせ習慣を取り入れてあげるといいそうですよ。

その他「フォニックス学習法」などなど、

今回は目からウロコの英語習得術を教えていただきました!

みなさんも是非やってみてくださいね☆☆

私もまずは、英語で気持ちのいい挨拶から、はじめてみます♪♪

 

脇 朱紀