番組ゲストにバカルテットのメンバー、バイオリニスト 林 周雅さんにお越しいただきました。

    

現在、東京芸術大学生の林さんは小学生の頃から、指揮者 佐渡裕さん率いる「スーパーキッズオーケストラ」のメンバーとして活躍。

大阪フィルハーモニーオーケストラ・ソリストや日本センチュリー交響楽団との共演など、数々の経歴を持つ名バイオリニストです。

10月21日のパルナソスホールでは東京芸術大学生4人が「バカ」な事をやりながら弦楽器で「カルテット」します。

例えばバイオリンを演奏し、歌を歌いながら、片手で卓球をうつ。

風船の口の開閉調節でメロディーを奏でる。

1つのチェロを4人で弾く。

などなど。

もちろんマジメなクラシック演奏もありますよ。(アイネクライネナハトムジーク・ジブリメドレー、ピアソラのフォー・フォー・タンゴなど)

笑いあり、感動あり、癒しありの1時間♪♬

日時)10月21日(土曜日)、10:30開演(10:00開場)

入場料)¥500 高校生以下無料(自由席)

会場)パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール)

チケット申し込み)079-297-1141

 

脇 朱紀